本文へスキップ

扶桑精工株式会社 相模原工場は金型設計と機械設計、それらの金属加工から組み立て&保守まで担う総合製作会社です。

扶桑精工グループの一員です。

TEL. 042-774-1101

〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台

2丁目12番24号

製品加工紹介 SERVICE&PRODUCTS

3Dサクションブロー成形

弊社では国内で唯一 サクションブローの金型製作→トライ成形が可能です

特注プラテン・フルオプション・各種ダイスコア・デモ金型を備えどんな試作検討にもお応えします。

  
          

サクションブローとは

長尺 + 湾曲形状の中空部品を均肉にバリレスでハイサイクルにブロー出来る工法です。
サクションブローの流れ
            

実際に加工する様子




金型設計製作

■ ST社(成形機メーカー)仕様に限らず他社仕様も含めた多数の金型製作実績
■ 成形機保有の利点を活かした金型設計
■ 金型のみ・トライのみでもOK
■ ブロー成形の経験が無くても弊社からアドバイスいたします
■ 設計〜金型完成まで1.5〜2ヶ月で対応

サクションブローサンプル サクションブローサンプル
(左:φ21ロング製品サンプル  右:ループ形状製品サンプル)

トライ成形

■ 国内唯一、特注大型プラテンを搭載
■ 国内唯一、ホットプリブロー・Wプリント・高圧ブロー等のフルオプション仕様
■ ダイスコア:φ5〜φ80 各種保有

<< 保有デモ金型 >> 
■ ループ形状(φ21超ロング) NEW
■ 水管向け形状(φ21ロング)
■ ターボダクト向け形状(φ70)

ST(SoffiaggioTecnica)社製 ASPI Mono 150.3 Full option
ST_MACHINE
国内代理店:伊藤忠システック(株)

実際の当社製品例

東洋紡株式会社コンセプトカーへ三次元サクションブロー成形品を搭載。
2019年1月展示会 クルマの軽量化技術展においても東洋紡株式会社ブースへ参画しました


新素材をフル活用した未来カーを東洋紡が提案…オートモーティブワールド2019
https://response.jp/article/2019/01/17/318183.htm
オートモーティブワールド2019
車内に見える金色のダクト部分が弊社のループ形状製品です。


 


バナースペース

ISO9001認証取得

登録番号 : JP09/061319
審査機関 : SGSジャパン株式会社
登 録 日 :2009年01月07日

ISOマーク

扶桑精工株式会社 相模原工場

〒252-0132
神奈川県相模原市緑区橋本台2丁目12番24号

TEL  042-774-1101
FAX  042-774-1102